優良中古物件を見つけるコツは「信頼できる不動産業者」を選ぶこと

信頼できる不動産業者を探すことが、いい物件探しの第一歩!

中古住宅・中古物件探しは、住宅に関する基礎知識がない方にとっては高いハードルとることでしょう。
住宅購入は、大きな買い物だけに慎重になります。
中古住宅に求める点や自分のライフスタイルに合わせた住宅を「信頼できる不動産業者」のもとで探すのが満足頂ける良い結果へと繋がる事でしょう。

山下不動産はお客様と一緒に、良い物件探しのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

中古住宅・中古物件はライフスタイルで求める内容が異なります。

中古住宅・中古物件とひとくちに言っても、マンション~一戸建てまで様々なスタイルの物件があります。
あまりにも物件数が多いため、探せる範囲は自ずと限られます。
近年ではインターネットの普及と共に、パソコンやスマホで、手軽に物件情報を確認することができるようになってきました。

そこで考えて頂きたいのが、「どんな住宅を求めているのか?」ということです。
住宅は、単に住むと言うことではなく、ライフスタイルを表現するものです。
例えば、一戸建てを希望する人の場合、新婚のご家庭であれば将来の家族構成や、趣味で家庭菜園を楽しみたい、ガレージを設けて車いじりをしたい、など色々なライススタイルがあるはずです。
条件に見合った物件情報をキーワードに、求める中古物件を絞り込んでいきます。

次に、予算や周辺環境など重視する点を決めます。
住宅探しが難航する人は、ここでつまずいてしまっているケースが多いです。
あまりにも多くを求めすぎるため、」、いつまでも決まらず「良い物件がない」と嘆くことになってしまうかもしれませんが、自分たちが望む全ての要求を満たす中古物件は、そう簡出会うものではありません。
例えば日用を重視するか、それとも多少高くても広さを重視するか、住むエリアを重視するか等、どうしても譲れない優先順位を予め決めておくことをオススメします。

優良中古物件を見つけるコツは「信頼できる不動産業者」を選ぶこと

求めている住宅や譲れないポイントが決定したら、実際に住宅探しに出てみましょう。
物件探しをする際は必ず不動産業者の手助けが必要になってきます。
ひとくちに不動産業者といっても、全国展開している大手業者から、地域密着型の中小企業業者まで幅広くあります。

大手の業者だから物件情報をたくさん持っているとか、小規模な不動産業者だから物件情報が少ない等はありません。
多少は所有物件での誤差はありますが、業者間の物件情報の共有があるため、必ずしも所有している不動産業者にする非必要はございません。

物件探しの際に一番重要なことは「信頼できる不動産業者」を選ぶこと。なのです。

担当者と話をして、情報が豊富で提案力があるかどうか、分りやすく丁寧に説明してくれるかどうか、親身になって話を聞いてくれるかどうか、そして何より自分たちを肌が合うかどうかを確認することが大切です。
信頼できる不動産業者と出会うことができれば、自分たちの求める理想の物件に近づく最善の近道となり、優良中古物件が手に入る可能性がグッと高くなります。

物件を見学する際は、バス停・駅などから自宅までの距離やその道中の環境を確認しておきましょう。
実際に歩いてみるのもオススメですし、昼間だけではなく夜の環境を確認するのも賢明です。
昼間は静かで良いと思った環境も、夜は人気が無く、通勤や通学で遅くなると怖い…等といった場合もあります。

また、病院や買い物をする施設が近所にある、もしくは交通の便が良い。
お子様がいれば、学校までの距離、習い事までのアクセスも確認するポイントとなってきます。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

Scroll to top
Fudousan Plugin Ver.1.9.7